営業スタイルの確認も忘れずに!

アンケートには極力答えないようにする

住宅展示場には様々なハウスメーカーと工務店の担当者がいると思います。
ただでさえ、家と言うのは簡単に購入して貰える物ではありません。
その為、営業マンと言うのはあらゆる手を使って契約を結ぼうと必死になります。

ですが、ここでむやみに自分の個人情報を記入してはいけません。
そうなると、電話や子供向けのおもちゃを無料でプレゼントされたりいくつかの美味しい特典を持ってきて契約しようとします。
アンケートは一応どの住宅展示場にも設置している事が多いのですが、行ったら必ずしも記入しないといけない物ではないのです。
その為、安易に記入をしてしまうとまだ検討中にも関わらず沢山の営業がきてしまうので自分でもどの家が良いのか見極める事が出来なくなってしまうので注意した方が良いです。

いくつかの住宅展示場に絞っておく事

事前にネットを見たりして自分の好みに合う住宅展示場をいくつかピックアップして置くと良いかもしれません。
色々と見て回ると時間もかかってしまいます。
自分の理想に近い家を建てているハウスメーカーと工務店を調べる事です。

家のデザインも重要な事だとは思いますが、住宅展示場に建っているような豪華な家はまず生活するにあたって無駄な設備が多い場合が多いです。
なので、自分の生活に必要な物を取り入れて建ててくれるハウスメーカーと工務店を調べて候補を絞った方が時間の節約にも繋がりますし、良い物件に出会える可能性も高くなります。
良いハウスメーカーと工務店は建てている家にも大きな誇りを持っている事が多く、前の記事でも紹介したように、しつこい営業をしない事が多いです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る